« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月22日 (日)

取材

めずらしく続けて記事書きます。

しかも久しぶりに自分のことですよ~

今の僕は来月に治療院のリニューアルオープンに向けて

少し忙しい日々です。

今までは往診がメインだったので看板なども無かったのですが

看板も付けて本格的にやろうと思ってます。

で、先日の話です・・・

ある道内のラジオ局から電話がありました・・・

局の人「私○○ラジオの報道部の○○と言いますが・・・」

かける「はい・・・(なんで?うちの治療院の取材なの?)」

局「うちの報道部の者がかけるさんが中日ファンだと聞いてきたので、

いつもはどんな応援をしてるのかと思いまして・・・」

か「・・・・・・」

か「どんな応援って・・・家で個人的に応援してるだけですよ~

球場に応援も行ったこともないですし・・・」

局「そうなんですか~実は北海道での熱狂的な

中日ファンを探してまして・・」

か「そうなんですか~」

局「誰か知らないですかね?北海道には少ないのですよ~」

か「そうでしょうね~」

局「お忙しいとこすみませんでした」

か「あの~僕が中日ファンってどこから聞いたんでしょうか?」

局「部下の話なので詳しくは分からないんですよ~」

か「そうですか・・・わかりました」

で、電話終了です・・・

高校時代の同級生には熱狂的な中日ファンはいました。

彼はわざわざ名古屋に就職しましたし・・・・

でも、今は年賀状のやり取りしかないのでどうなのか・・・

専門学校の同級生も中日ファンはいましたが、今は札幌にいないし・・・

地元(名古屋)での中日ファンも「わるねこ日記のばばさん」しか

知らないですし・・・(ばばさん名前使わせてもらいました)

いったい僕の中日ファンはどこから漏れたのだろう・・・

はっきり言ってほとんど言ってないんですよね~

思い当たるのは1人だけ・・・

その前日知人のお寿司屋に食べに行った時・・・

しかもそのお寿司屋はラジオ局の側にあるのです。

その知人に電話で確認したら・・・

やっぱりそうでした(笑)

うまく話して治療院の取材に来てもらえば良かったですよ~

| | コメント (17)

2006年10月21日 (土)

食わず嫌い

ご飯を療養食に代えるのに何種類か試しました。

以前から体に良く、食いつきのいい

ご飯を選んで与えてたのですが・・・

まずはカリカリ・・・

どれも普通にみんな食べてくれました。

次に缶詰・・・

大&愛&優は普通に食べました。

しかしが・・・

匂いを嗅いだだけでお皿の前から離れました。

今までなんでも食べてただったのでビックリです。

しかし4種類ある中の1種類だけ食べてくれたので

良かったですよ~ホッとしました。

大&愛&優も昔は食いつきの悪いご飯はあったのですが、

少しは口をつけてましたからね~

みたいに食わず嫌いは初めてでした。

外ニャンの時代はどうしてたんだろう・・・

好き嫌いしてたのかな~

でもそんなことしてたら外では生きて行けないですよね。

Dsc00418

「おいしいご飯をくれなきゃパンチするわよ」

| | コメント (10)

2006年10月10日 (火)

その後・・・

先週の土曜日にの尿検査に行ってきました。

結果は・・・

高かった数値も低くなってました。

まだ高い数値もありますが、それは療養食で大丈夫

とのことで安心しました。

みんなは療養食を嫌わずに食べてくれたのも良かったです。

逆にこのご飯の方が食いつきがいいかも・・・です。

ちょっと値段は高いんですけどね(笑)

これで病院に通わず、健康でいてくれれば安いです。

まっ、これからいっぱい働いて、いっぱい稼ぎます(笑)

Dsc00042

まだ小さかったころのです。

Dsc00360

「僕ってね~太ってないんだってさ。

骨格が大きいんだって・・・先生が言ってたよ」

| | コメント (13)

2006年10月 5日 (木)

トラブル続き!?

先日のの病気からちょっとトラブルが・・・

まずは凛・・・

ドアを閉めようとしたら変な鳴き声が聞こえてきました。

下を見たら、の足が挟まってました・・・

思いっきり閉めてはいなかったので大事に至らず良かったです。

ごめんね、凛・・・

Dsc00355

「許さないわよ~思いっきり噛んであげるからね」

次はまたまたです・・・

キッチンに立ってたら、後ろから変な鳴き声が・・・

もそばに居たのでじゃれてるだけかと思ってたのですが、

その鳴き声は止まらなかったのでよーく見てみると・・・

な、なんと冷蔵庫の下の隙間に前足を挟んでました。

最初はそのまま引っ張り出そうとしたのでが、どこかに引っかかり

無理でした。なので、僕が冷蔵庫を持ち上げて出しました。

こちらも大事に至らず良かったです。

Dsc00399

「恥ずかしいから、見ないでよ~」

次はです・・・

なんとお尻から何かが出てました・・・

何かと思ったら、ビニールでした・・・

無理に引っ張ると危険なので、とりあえず長かったので少し切って

う○ちと出てくるのを待ちました。

で、次の日無事に出てきました。

Dsc00357

「女の子がう○ちなんて恥ずかしいじゃない・・・やめてよ」

最後はです・・・

最近のはトラブルはありません・・・

何もないのが1番良いです。

Dsc00404

「お兄ちゃん、お姉ちゃんは問題アリアリね。

あたちみたいに良い子になってほしいわ」

| | コメント (8)

2006年10月 2日 (月)

病気

またまたご無沙汰してしまいました。

実は1週間前にが血尿を出してしまいました。

まずは病院に電話で事情を説明して連れて行きました。

尿検査をしないと詳しいことはわからないので

とりあえず止血の注射を打ってもらい帰ってきました。

で、尿が取れたら持って来てと、注射器と試験管?みたいなやつ

(人間でも使うやつ)をもらってきました。

そこで疑問が・・・

ネコの尿って、どうやって取るんだろう・・・

普通はネコって座ってするんですよね~

先生は「尿が出はじめたら試験管を下に突っ込んでください」

みたいなことを言ってたみたいです。

それでホントに取れるのだろうか・・・

いろいろ考えて、僕は閃きました!!

以前に紹介したこともある「ニャンとも清潔トイレ」は

2段になっていて、上の段のネコ砂を尿が通過して、

下の段にあるマットが尿を吸収するんです。

と言うことは・・・

マットを外せば、尿がトレイの上に溜まるのです。

それを注射器で吸い取り、試験管に入れればOKなのです。

うまい具合に作戦を実行してすぐに尿を出してくれたので、

それをもって病院へ行きました。

しかし血の量が多く正確なことはわかりませんでした。

疑わしいのは膀胱炎、尿道結石、腎臓関係と言われました。

はっきり言ってショックでしたね~

病気にならないようにとご飯にも気をつけてたんですよ~

しかも、まだ1歳なのに・・・

2日続けての注射と薬が効いたおかげで見た目には

普通の尿に戻ったので土曜日に尿検査をしてきました。

正確な診断が出ました・・・

尿道結石でした・・・

先生に「1歳ぐらいでもなるのですか?」と聞いたところ、

「早ければ生後半年でなることもある」と言ってました。

しかも遺伝性なので、も要注意です。

今は薬で結石を溶かして、ご飯も治療食を食べてます。

食欲も元気もあるので、それだけは良かったです。

もう少ししたら全員で予防食に切り替えです。

そうそう、僕も5年くらい前に尿管結石になりました。

あれは本当に痛いんですよ。

僕も死ぬかと思う激痛に襲われました。

Dsc00385

の見ざる

Dsc00383

の言わざる

Dsc00370

聞かざるはなかったでした~

「僕ってね~薬もちゃんと飲むし偉いんだよ~」

| | コメント (8)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »